スキンクリニックではどんなことができる?

医療施術ができるのが最大の特徴

スキンクリニックとエステサロンは混同されやすいですが、両者には決定的な違いがあります。エステが美容施設であるのに対して、スキンクリニックは美容整形・美容皮膚科などの医療機関になります。美容に関する施術全般を取り扱っており、原則として健康保険の使用はできません。病気の治療ではなく美を目的とした施術になるので、健康保険の対象外になるわけです。スキンクリニックではホームケアで解決できない肌トラブルを解消できます。ニキビや赤ら顔、ほくろなどに悩んでいる人が大勢訪れています。ほかにも二重まぶた矯正、たるみ解消、ボトックス注射なども根強い人気があります。エステサロンとの最大の違いは、肌の一部にメスを入れたり注射したりできることです。

ボディの悩みはスキンクリニックで

スキンクリニックが対応している部位は顔だけでなく、全身の施術が可能になっています。レーザー脱毛はあらゆる脱毛の中で、唯一永久脱毛を名乗ることができます。毛母細胞を破壊して再生をストップさせる方法で、顔やデリケートゾーンなどもツルツルにできるのです。レーザー脱毛を受けると体臭が軽減するため、体臭対策としても活用されています。本格的なワキガに悩んでいる人には、ワキガ手術をおすすめします。剪除法は最も効果的な方法であり、アポクリン汗腺を除去して発汗を抑えるのです。切らないワキガ治療を望んでいる人にはボトックス注射が適しており、半年ほど発汗・体臭予防が期待できます。スキンクリニックに行けばボディ全般の悩みはすべて解消できるでしょう。

© Copyright Basic Skin Clinics. All Rights Reserved.